fc2ブログ
お金が無いから返せません カードローンとの戦わない戦い
借金と戦う主婦・・・実はそれほど戦っていない。あきれるほど戦っていない。
不当利得返還請求~結審

4月6日(金)

 ダンナ 裁判所へ その3

 今日 ダンナが裁判所へ行きました。
 株式会社 SF○○ に対する不当利得返還請求(利息の過払い請求)です。

 裁判所のロビーで弁護士に会って、これを渡されてそうです。

 070405_18.jpg

 「 和解申出書 」 と書かれた書類のコピーです。
 宛先は○○地方裁判所○○支部。
 被告訴訟代理人弁護士○○さんからの申出書とのことです。

 裁判は前回同様 電話で行われ、時間は前回より短い5~6分程度だそうです。
 裁判官が和解申出書の内容を早口で読み、被告側の弁護士が間違いありませんと答える。
 ダンナと弁護士に同意を求め、返事をしておしまい。 だそうです。

 申出書の内容は貰ったコピーと多少違っていて、細かい条項が追加されていたそうです。
 貰ったコピーは、被告側弁護士が原告側弁護士に事前に送ったFAXのコピーで、その後、弁護士同士で内容を詰めたと言うことでしょう。 裁判前に双方の弁護士が打ち合わせをするなんて驚きです。

 FAXのヘッターを見てもう一つ驚いた。
 被告側弁護士の事務所の市外局番が、けっこう近い○○市のものだった。
 車で1.5時間くらいかなぁ。 来られない距離じゃないでしょ。
 それを事前に打ち合わせをして、しかも電話で裁判ですかぁ。
 簡単な裁判ですねぇ。
 簡単な裁判を1年以上掛けてやるなんて、ため息が出ますよ。

 まあ、とりあえず、和解で解決したと言うことです。
 5月の下旬までには5**万円の支払いを受けることになりました。
 その後、そのお金で会社の整理を依頼することになります。
 また、長いんだろうな~

スポンサーサイト



copyright © 2006 お金が無いから返せません カードローンとの戦わない戦い all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by cheese.