お金が無いから返せません カードローンとの戦わない戦い
借金と戦う主婦・・・実はそれほど戦っていない。あきれるほど戦っていない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AED
8月3日(木)

 週に2度スポーツサークルで借りている体育館にこれが設置された。

08_03_01.jpg

 ピンぼけで見づらいが・・・
 AED( 自動体外式除細動器 )
 心臓停止した人に装着して、診断~電気ショックを自動で行う機械です。

 練習が終わって、帰りがけ管理のおじさんに、AEDが設置されたことを聞いた。
 練習に来ているのか、騒ぎに来ているのか分からないチームなので
 そこでひとしきり盛り上がる。

 「 え~!誰がやってもいいの~ 」
 「 体に付けて ドーン ってやるやつでしょ~ 」
 「 そうそう、離れて!って、言うんだよね~ 」

 「 山本さんも、ちゃんと説明 読んでおきなよ~ 」
 皆 一斉に山本さん(仮名)50才を振り返る。

 「 なに言ってるの~ 倒れるとしたら、私でしょ~ あんたらちゃんと読んどいて~
   さぁ、ビールでも飲みに行っか~ ガハハハハ~ 」

 山本さんは、一昨年 旦那さんをガンで亡くしている。
 夫婦でよく飲みに行っていたが、旦那さんが亡くなってからは、一人でも飲みに行っているようだ。

 「 分かったよ~ 山本さんが倒れたら、私がドーンってやってやるから~ 」

 ガハハハ笑いながら山本さんは体育館を出て行く。
 追いかけるように、若いA子ちゃんが続く
 「 山本さん あれ借りて、背負って飲みに行ったら~ 」
 ガハハハハ~と駐車場に響いていた。


 前回、一緒に飲みに行ったときに山本さんが話していた。
 息子が親父の後(漁師)を継ぐ事になった。嬉しい。
 もう、いつダンナの所に行っても良いよ。・・・と

 まだ若過ぎるよ~ 孫の顔も見ていないのに~
 よし、山本さんが倒れたら、私が「ドーン」ってやってやろう!
 そう思った・・・・AED
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 お金が無いから返せません カードローンとの戦わない戦い all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by cheese.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。