お金が無いから返せません カードローンとの戦わない戦い
借金と戦う主婦・・・実はそれほど戦っていない。あきれるほど戦っていない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
麺屋 橘

4月22日(日)

 有田焼製 1個3万円と2個3万円の究極ラーメン鉢(れんげ付き)だそうです。

 ramen.jpg

 写真は、佐賀新聞のニュース 『高級版「究極のラーメン鉢」29日から限定販売』
 からお借りしちゃいました。
 究極のラーメン鉢を作る プロジェクトArita なるものがあって、そのラーメン鉢発売3周年を記念して作られた物らしいです。 インスタントラーメンが恐縮して、入るのを辞退しそうなドンブリですねぇ。

 究極のラーメン鉢は、有田焼まるぶんで買うことができるとのことです。
 で、ちょっとのぞいてみました。 3,000円台に気に入った物がありました。
 でも ・ ・ ・ がさつな私は洗浄時に割る自信 有り有り田~  あきらめます。

 さて、本題のラーメンです。

 「 麺屋  」 札幌市豊平区西岡3条1丁目5

 塩ラーメンが有名なお店です。

 橘01.jpg

 塩ラーメン 600円

 店舗の間口は3m弱でしょうか。奥行きもそれほどありません。
 客席はカウンターのみの8席。小さなお店です。
 ランキングによく顔を出す店なのに、意外な大きさの店舗でした。

 麺は太すぎず つるつるして好きなタイプです。
 スープは上品でこくがある 見たまんま。 期待どおり。
 チャーシュー麺でも良かったかなぁ って思わせたチャーシュー。
 感想は、二人そろって 「 ふつうに旨かった 」でした。

 驚いたこと~
 ドンブリにお湯を入れて温めた。
 超有名店 て○○ 美園店 見習え~ 2回食べに行ったけど2回ともぬるかったぞ~
 他店はどうでもいいのですが、ぬるいラーメンは最低ですからねぇ。
 うれしい気遣いです。
 他にも、スープを注いでから、すべてのドンブリの味見をしたり、麺の扱いが丁寧だったりと、真面目な仕事ぶりに好感持ちましたねぇ。

 そんな真面目さが出ている 毎日食べられそうなラーメンでした。

麺屋 橘 ★★★☆☆ 3.5
コメント
この記事へのコメント
毎日いけそう
Posted by 債務大王@バカ2号
こんばんは。
うんうん。レビューのとおり毎日いけそうなラーメンと見受けられまする。

そうそう。。。
近場に「旭川ラーメン」の店がある、と言ってましたが先日いってきますた。
今日のネタにしようと帰宅するまでは思っていたのですが、後日に。

んでも、この時間にこの写真やばいなあ。。。
マジ、腹減った。晩飯カレーでたらふく食ってきたんですけどね(笑)
2007/04/24 Tue 00:20 URL [ 編集]
バラト川~とよひら?
Posted by オールドshonen
cheeseさん オハヨございます。
時間帯、調子狂うでしょ。

麺や橘、うまそう。しおらーめんは「うまかったぁ…」という記憶が
古すぎて、食べるたびに「ちょっと違うな」と思ってなかなかハマリ
に当たりません。
つい最近、札幌駅前のエスタ内だと思いますが「えん楽」という
店が、しおで売り出したと聞きましたので行ってみようかな、と
考えてたところでした。
究極のらーめん鉢かぁ。なぁ~んでも究極ですね。
有田焼も企業努力というやつで、いろいろ手懸けているので
しょう。
年に1本ですけど、かごんまの友人が焼酎の銘品「百年の憂鬱」
を送ってくれますので、マイグラスもいいかななんて・・・思うだけ。




2007/04/24 Tue 10:07 URL [ 編集]
Posted by cheese
債務大王さん
旭川ラーメン 楽しみにしています。
ラーメンって見ると食べたくなりますねぇ
テレビ番組で流れてると我慢できないですねぇ


オールドshonenさん
えん楽を調べて見ました。
函館のラーメン店でした。
エスタ10階の札幌ら~めん共和国に出店しているのですね。
函館と言えばやはり塩なのでしょう
が、函館ラーメンは食べた事が無いんです~
食べたいです。食べたら感想をお願いします。
「百年の憂鬱」 ・ ・ ・ すごい名前ですねぇ
2007/04/25 Wed 23:14 URL [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 お金が無いから返せません カードローンとの戦わない戦い all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by cheese.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。