お金が無いから返せません カードローンとの戦わない戦い
借金と戦う主婦・・・実はそれほど戦っていない。あきれるほど戦っていない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今夜は K-1
11月19日(土)

 今日は、どこにも出かけずに、たまったビデオを見ていた。

 ウチのチャンネル権はすべて私のものだ。
 テレビ欄にマーカーで印を付けて一日の予定も立てている。
 観られない時は録画をする。 夜、目当てのドラマにチャンネルを合わせた途端に、安心してうたた寝(ダンナ談:爆睡している)する事があるので、好きな番組は観ながら録画する。
 ダンナは黙って私の観たい番組を観ている。

 そんなダンナの大好きな番組がK-1とプライドだ。
 彼がコマーシャルの間に、選手や試合内容を熱く語るのを我慢すれば、なかなか面白いので予定に入れることにしている。


 昼過ぎにT社から電話が来た。
 昨日が連絡を入れる約束の日だったので、ちょっと怒っている。
 怒っているふりかも。
 いつもの問答をした後、状況が変わらなくても5日後に必ず連絡をしてくださいとのこと。

 話は出来たんだから、どちらから掛けても一緒だと思うけど、 奴らは掛けてくることを強く望む。

 なぜなんだ・・・・・ 家に来られても困るので今度はちゃんと掛けようと思う。

 T社はカードローン数社の中で一番取引が長い。
 5年くらいになる。 法定利息に引き直すと元金も無くなって支払いが無くなるはずだ・・ ダンナが本を読んで教えてくれた。

 法的な手続きをしないで、それを交渉できるのかは・・・分からないけど・・・やってみるさ。 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 お金が無いから返せません カードローンとの戦わない戦い all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by cheese.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。