お金が無いから返せません カードローンとの戦わない戦い
借金と戦う主婦・・・実はそれほど戦っていない。あきれるほど戦っていない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
爪が取れた!
5月2日(火) ちょっとだけ雪が降りました。・・・何で~!今時期に~・・


 10日程前の夜中

 ドン!・・音で、うっすら目覚める。

 itai.gif

 ・・・ダンナのうなり声でハッキリ目覚める。

 ダンナが丸くなって唸っている。

 「 どうしたの!どこか痛いの!」

 「 足が~!×∞£☆で~※◎*℃¢だ~!」

 通風? 以前、通風になった時は夜中にシクシク病んで、朝になったら歩けない状態だった。  こんなに苦しむのは、おかしい。
 しばらく足を御自愛された後、ダンナが話すには、夢を見て壁を蹴飛ばしてしまったと言う。

 夢の中の話(語り手:ダンナ、合いの手:私)

 町の中を虎が走っていた
     ・・・・・・何故、町の中を?トラが?
 危ないな~って思って見ていたんだよ
     ・・・・・・町の中でトラを見て、そんな反応ですか。
 走って行く先を見ると、そこに、○○(三男)がいるんだよ
     ・・・・・・そこ何処?
 ○○が殺される!って思って、夢中で走ったんだよ
     ・・・・・・まさに夢中です。
 虎に追いついてね
     ・・・・・・ウソッ(0o0)、ダンナは足が遅いでしょ。
 殺すつもりで、思い切り虎を蹴ったんだよ。
     ・・・・・・動物大好きのダンナにしては、乱暴な話です。
 ・・・・
     ・・・・・・それで?

 ああ、その先は無いですね。 その先は、さっきの「 ドン! 」につながる訳ですね。

 私たちの部屋の壁は、下地に12㎜の合板(コンパネ)が貼られている。
 子供達の写真を額に入れて、沢山飾るために、ダンナが決めた事でした。
 その壁を夢の中とはいえ、渾身の力を込め蹴ったのですから、痛いはずです。
 石膏ボードだったら、蹴破れたのにね~
     ・・・・蹴破ってはいけません。修理代がかかります。

 翌朝、足を見ると、可哀想なくらい腫れていました。
 親指の爪のあたりは内出血で紫になっていました。

 腫れ方がひどいので骨折を心配しましたが、骨折歴12回のダンナの、お見立ては
 ひどくても、ひびが入った程度、冷やせば直る・・でした。

 そんな事もすっかり忘れていた今日。 ダンナがその足を見せるのです。
 あ~親指はまだ黒いけど、腫れも引いたし・・・・えッ・・なにこれ
 爪でした。 親指の爪が取れていました。

 「 ぅわ~気持ち悪い!そんなもの見せないでよ~! 」

 「 ほれほれ、どーよ 」 ・・・・と、ひとしきり騒いだ馬鹿夫婦でした。

 爪は直ぐに生えるらしいので安心ですが・・見せないでよそんなもの!

 三男が札幌に行ってから、私が彼のことを心配すると
 ダンナは何時も 「 心配する歳じゃ無いよ」って言っていた。
 でも、そんな夢を見るなんて、本当は心配しているんじゃないの~ヾ(^^ )
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 お金が無いから返せません カードローンとの戦わない戦い all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by cheese.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。