お金が無いから返せません カードローンとの戦わない戦い
借金と戦う主婦・・・実はそれほど戦っていない。あきれるほど戦っていない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
食い物にする奴らを考える その2
5月20日(土)


 多重債務者を食い物にする奴らを考える~ その2

 買取屋

 買取屋は〔クレジットカードで即現金〕などと宣伝して多重債務者を集めます。
 多重債務者にクレジットカードで、電気製品などの商品や金券を大量に購入させ、定価の30~40%くらいで買い取る商売ですね。
 これらの商品や金券をディスカウントショップや金券ショップに転売して多額の利益を得ている業者です。
 クレジット会社から後日、商品・金券代金に手数料を加えたクレジット代金全額の請求がくることになり、多重債務者の借金は加速度的にふくれあがります。

 ・・・そんなことも解らず・・考えられず、手を出してしまうなんて、情けない。

 中には、クレジットカードで買った金券を、自分で金券ショップで換金する人もいるようです。 ・・・こちらは、買取屋経由より、効率が良いですからねぇ・・って、破綻に向かってますよ~


 整理屋・紹介屋

 整理屋とは、無資格なのに報酬を得る目的で、多重債務処理に関して法律事務を取り扱うことを業とする者。

 多重債務処理をいい加減な方法で処理し、多額の報酬を要求する商売ですね。
 問題が解決しないばかりか、債務が増える結果になることも・・
 資格の無い、悪徳弁護士と言ったところですね。


 紹介屋とは、整理屋提携事務所に多重債務処理を斡旋することを業とする者である。

 紹介屋の多くは貸金業の登録をして「借入件数多い方でも即刻融資」「低利切替一本化」「相談無料、秘密厳守」等の広告を新聞の折込広告、電話ボックスのチラシ、スポーツ新聞、夕刊紙、雑誌、コミック誌、ダイレクトメール、インターネット等に出し、これらにより集めた多重債務者を一定の紹介料と引き換えに整理屋や提携事務所に紹介する。

 ・・・紹介屋に紹介料を取られ、整理屋にいいようにされる。
 ・・・どんな人が、はまるのでしょう。

 自分が多重債務者で、返済に滞っても、取り立てが厳しくても、冷静な判断が出来るように勉強するべきですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 お金が無いから返せません カードローンとの戦わない戦い all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by cheese.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。